北区西ヶ原 戸建て全面リフォーム N様邸

床は無垢材に限りなく近い仕上がりの挽板フローリング。そして、ガラステーブル下にはタイルを敷きました。お客様がもともとガラステーブルをお持ちでしたので、ガラステーブル越しに透けて見えるデザイン性の高いイタリア製タイルがとてもいいアクセントになっています。タイルですので、イスを動かしても傷つきにくく、デザイン製と機能性を兼ね備えたアイデアです。壁と天井の一部には、お客様こだわりのレッドシダーのウッドパネル。こちらもまた、いいアクセントになっています。段差を生かして、間接照明を仕込みました。ソファの上のダウンライトだけは、リラックスして本を読む時などに使えるよう、角度を調整できるユニバーサルダウンライトにしています。壁と天井は珪藻土を使い、柔らかい仕上がりになっていますね。デザイン面だけではなく、ガスコンセントを増設してガスファンヒーターを使えるようにするなど、快適な暮らしになるような工夫もしています。

床タイル:名古屋モザイク  コットメント
床フローリング:朝日ウッドテック 
        ライブナチュラルプレミアム ブラックチェリー
ウッドパネル:マルホン レッドシダー
壁:珪藻土

  • 竣工日

    2019年

  • 場所

    東京都北区西ヶ原

  • 施工内容

    戸建て2階全面リフォーム

前の施工事例

マンション・アパート

駒込 マンション全面リフォーム I様邸(浴室)

次の施工事例

戸建て

北区西ヶ原 キッチン N様邸

おすすめの施工事例