• マンション・リフォーム
  • 施工事例
  • ライフスタイルコンパス
  • リフォームする前に

ライフスタイルコンパス

ライフスタイルコンパス

About lifestylecompass

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

隠れた想いを引き出す

お客様の想いを図式化します
ライフスタイルコンパスとはLIXILが独自に開発した、お客様のニーズを引き出すヒアリングツールです。
3分間、簡単な質問に回答していただくだけで、ご自身の住まいに対する潜在的な考えや意識を導き出すことができます。
旦那さまと奥さまで「理想の住まい」には違いがあるでしょう。その違いに優先順位をつけてリフォームをすることで、真に家族が幸せになる暮らしを実現できます。

イメージをグラフ化する

図にすることで、見ながら確認できる
ライフスタイルコンパスを使えば、自分では気づけなかった要望を分りやすくグラフ化できます。
開放的な暮らしを望んでいると思っていたが、実はプライベートな空間を欲している自分に気づけるかもしれません。
「自分が本当に望んでいる住まい」だからこそ、充実した暮らしになるのです。

「なにを」ではなく「なぜ」リフォームするのか

長く暮らしやすい、をご提案
「オープンキッチンにしたい」「タンクレストイレがいい」と、高性能なものを置きたくなるかもしれません。しかし大切なのは「どうして設置するのか」ということです。
ライフスタイルコンパスを使えば、ものを置く理由が見えます。
「家族でおしゃべりしながら調理したいから」「トイレにインテリアを置きたいから」などの暮らしを想像しながら住まいを作れるので、楽しみながらリフォームできます。
項目を追加

ライフスタイルコンパスの
リフォーム成功のポイント

私たちは未来の暮らしの応援団です。

社員の仕事の1日の流れ

Web Solution Division - Interactive Planner
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
01
AM 9:30
担当する現場へ移動
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
01
隠れた想いをグラフ化
分析力
心のなかに隠れた想いを「ライフスタイルコンパス」で探し出し、グラフにします。ご家族それぞれの共通点と相違点が一目でわかるので、リフォームした後で「思っていたのと違った」なんて失敗はなくなります。
02
ライフスタイルの確認
思考力
「どんなリフォームにするか」ではなく「どんな生活をしたいか」からリフォームをはじめるのが正解です。満足できるリフォームをするために話し合ってコンセプトを共有しましょう。
03
ゴールは人それぞれ
提案力
ライファ大塚はLIXILプランニングコンテストに3年連続受賞の実績があります。 スタッフとご家族が一丸になって一緒に理想の住まいづくりを考えていきましょう。
項目を追加

ライフスタイルコンパス事例集

実際にライフスタイルコンパスを用いて「自分が本当に望んでいる住まい」を把握し、理想の住まいを完成させた、3組のご家族をご紹介いたします。

Case.1
理想は「林間のリゾート」

サブタイトル
テキストを入れてください
プロフィール
■家族構成:夫婦と大学生の娘さまの3人家族
■建物:豊島区のマンション
■施工内容:リノベーション
1.はじめに
ご家族からのリクエストは「林間のリゾート」。リゾート感のあるスペシャルな空間をご希望でした。最初はふわっとしたイメージを描かれていて、具体的なプランなどはまだしっかりとは決まっていなかったようです。
2.ライフスタイルコンパスの結果
奥さまに「自分だけのプライベートなスペースが欲しい」との結果が出ました。それまでの打ち合わせではなかった意見です。
3.施工の内容
こちらで提案したテーマは「我が家がENOTECA!」です。ENOTECAとはイタリア語で「ワインを楽しむ店」という意味。それまでベランダに置かれていたワインセラーをキッチン内に収納しました。またストライプのクロスやタイル張りのダイニングなどを取り入れて、オシャレな空間に。間取りを変えて、奥さまだけのスペースも設置し、カバンを収納できるボックスや家族写真を置くスペースも取り入れました。
4.お客さまの声
「家が寄ってきた」という言葉をいただきました。これまでは家族が家に合わせて生活していたけれど、リフォーム後は、欲しいところに欲しい空間があって無理をする必要が無くなったとのことです。
5.ライファの感想
お客さまのご要望とライフスタイルコンパスの結果をバランスよくマッチさせたリフォームができました。ストレスのない生活を実現できて何よりです。特別感のあるお住まいで幸せに暮らしてください。
項目を追加

Case.2
オリジナリティのあるお部屋

サブタイトル
テキストを入れてください
プロフィール
■家族構成:夫婦と小さい娘さまの3人家族
■建物:文京区のマンション
■施工内容:リノベーション
1.はじめに
夫婦そろってデザイナーだというSさま。インテリアの設置から各種設備の配置まで、しっかりと構想を練られていました。「何を設置するか」というお考えで、部屋のオリジナリティを打ち出そうとお考えだったようです。
2.ライフスタイルコンパスの結果
ライフスタイルコンパスの結果「家族の絆を深めたい」という心理が表面に出てきました。また「仕事から帰る時間が遅い」という結果も。小さい娘さまが夜中に起きてしまわないかが心配という、今までに無かった意見も生まれました。
3.施工の内容
そこで、北欧チックなかわいらしいインテリアをふんだんに盛り込みつつも、オープンキッチンを設置。おじいちゃんとおばあちゃんが同じマンションにお住まいだったので、三世代で食事ができるような工夫を盛り込みました。また、旦那さまのお部屋を玄関の隣につくることでお嬢さまを起こす心配が無い間取りを提案しました。
4.お客さまの声
「おじいちゃんとおばあちゃんも含めて家族みんなが明るくなりました。今ではみんなでわいわい食事をする時間が楽しみなんですよ」という喜びの声をいただきました。
5.ライファの感想
ライフスタイルコンパスを使う前は「何を設置するか」にとらわれていたSさま。しかし「どうして設置するのか」という視点を持っていただきました。それからの打ち合わせはわくわくの連続。結果的にも家族みんなが明るく過ごせる住まいを実現できてこちらもうれしかったですね。
項目を追加

棚も家具もすべてこのリフォームのために、お手持ちの家具に合わせて造作したものです。

スペースがギリギリだったのですが、通路、ダイニングテーブルを置くスペース、作業するスペースとも最低限必要な寸法を確保。キレイに納まりました。

対面キッチンで家族が楽しく会話しながら食事の準備、食事が出来るようになりました。

カバンやコート、帽子などを掛けるフックを、壁一面に設置しました。

Case.3
夫婦それぞれで趣味に没頭

サブタイトル
テキストを入れてください
プロフィール
■家族構成:夫婦と娘さまの3人家族
■建物:マンション
■施工内容:リノベーション
1.ライフスタイルコンパスの結果
見えてきたのは「夫婦それぞれ、趣味に没頭したい」という結果。旦那さまはドラム、奥さまはピアノを弾くのが趣味だったようですが、ドラムはダイニングに置きっぱなし、ピアノは娘さまに弾いて欲しいけれど手をつけてくれなかったそうです。
2.施工の内容
そこで提案したのは「アウトドアリビングのある家」。リビングルームと和室との間仕切りを無くし、対面キッチンを設置することで、どの部屋からでもお庭を眺められる大空間ができあがりました。空間が広がったことで、開放感を得られる部屋に様変わり。ピアノも悠々と弾けるようになったのです。また旦那さまの書斎の壁には断熱材・遮音材を追加。自分の部屋で自由にドラムを叩ける空間を演出しました。
3.お客さまの声
「娘が自分からピアノを弾くようになったんですよ」と奥さま。旦那さまからは「これまでは使っていなかった書斎が使いやすくなりました」と言っていただきました。
4.ライファの感想
お二人とも趣味が充実したそうで何よりです。特にピアノは奥さまが若い頃から使われていたそうで、家族の思い出のひと品だったそう。いまではお庭造りにも励んでいらっしゃるようで、本当にリフォームで人生はぱっと明るくなるということを確信しました。

項目を追加

カテゴリー別のリフォーム・リノベーションの施工事例!

Check construction examples