リフォームプチアイデア集

生活のおける知恵をお裾分け致します。

見せる収納編

見せるための収納に変身!
大人気な見せる収納。シンプルでスタイリッシュなテイストや今人気のインダストリアルなテイストなど、アレンジ次第でお気に入りのテイストを楽しむことができます。リビングやキッチンな意外にもお家のいたるところで収納としてもインテリアとしても活躍してくれます。そんな見せる収納のアイデアをまとめてご紹介します。

洗濯・物干し場の工夫編

MESSAGE
毎日毎日山積みの洗濯物……。洗って、干して、たたんで、仕舞っての繰り返しで大変です。家族が多かったり子どもが小さいとさらに量も増えます。もちろんそんな洗濯が少しでも楽になるといいですよね。様々なアイデアを参考に洗濯のストレスを軽減できる工夫をみてみましょう。

キッチンの収納編

MESSAGE
キッチンには、食材や調味料、調理器具など収納するモノがたくさんあり、しかも形も大きさもさまざま。限られたスペースで、たくさんのモノをどう収納すればいいかわからない…、食材や調理器具を使いたいときにすぐに取り出せない…など悩みは尽きませんよね。 そこで、キッチン収納のポイントを役立つ収納術やアイデアを参考にして、快適なスペースに変えてみましょう。

気持のいい寝室編

MESSAGE
寝室って、他の部屋と比べて自分以外の人が入る機会が少ない空間ということもあり「ただ単に寝られればいいや!」と考えがちじゃありませんか? どうせ誰も見ないからパジャマは脱ぎっぱなし。雑誌や小説も散らかしっぱなし。ひどい時にはちょっと前に使ったコップも置きっぱなし・・・なんて人もいるのではないでしょうか。 でも、寝室は1日の疲れを癒し、朝目覚めて1日をスタートする場所。とっても重要な空間です。毎日を元気に楽しく過ごし、良い暮らしをするためには、「寝室」にこそこだわるべきです!

壁の厚みを上手に使う編

MESSAGE
快適で使い勝手のよい住まいを実現するためには、収納計画は重要なポイントのひとつです。収納プランの基本は、「使う場所に、出しやすく、しまいやすく、収納する」こと。それぞれ豊富な収納スペースを確保できるのが理想ですが、限られた空間では難しい場合もあるでしょう。しかし、作り方を工夫することで、使い勝手のいい収納となるケースもみられます。

押し入れ改造法編

MESSAGE
押入れはリフォームで様々な形に改造できます。収納棚の設置はもちろん、デスクやクローゼットへと改造が可能です。作り方は様々で、リフォーム次第では色んな空間に!押入れのリフォーム術をまとめをご紹介していきます。

衣類の収納編

MESSAGE
着ない服はスパッと断捨離できたらいいけれど、現実にはなかなか捨てられず、クローゼットや押し入れがゴチャゴチャ…なんて人も少なくないのでは?衣類が片付いていないと、毎日着る服が選びにくかったり、買ったものを忘れてしまったりして、結構不便ですよね。でも、ちょっとした工夫で、洋服をすっきりキレイに収納することは可能です。

洗面室の収納編

MESSAGE
使用頻度が高い洗面所は、すっきり片付いていると毎日が気持ちいいですね。汚れやすく散らかりやすいからこそ、しっかり整頓。収納が行き届いた洗面所は、作業もスムーズにはかどります。狭くてあきらめぎみの洗面所も、ひとつふたつと工夫を加えることで、ずいぶんと見違えます。ぜひ挑戦してみてください。

バリアフリーの浴室編

MESSAGE
高齢者の安全で快適な入浴や、介護する人の負担を減らすためにも、お風呂は、住宅の中で最もバリアフリーリフォームを行うべき箇所と言っても過言ではありません。 お風呂には、浴室だけでなく、浴槽や脱衣所などにもバリアフリー化できる箇所が多く存在しますので、入浴する人に必要な機能をしっかり揃えて、介護リフォームのプランニングを進めましょう。

玄関の収納編

MESSAGE
“おうちの顔”玄関がキレイに整理されているかそうでないかによって、家の印象はガラリと変わるもの。美しく整頓されていたら、帰宅するたびにほっと心が安らぎますし、お客さんにはすがすがしい気持ちを与えることができます。 そこで今回は、靴やスリッパ、傘、小物などの収納方法を幅広くご紹介! 各ご家庭のベストな方法を取り入れ、ほれぼれするような美玄関を目指しましょう。

バリアフリーのトイレ編

MESSAGE
歳を取ると家で過ごすことが多く、また、トイレに行く回数も増えてきます。一日に何度も使うところなので、トイレは使いやすく清潔、快適なスペースにしたいものです。
設置場所は近くにトイレは、可能ならば高齢者の寝室内か隣接した場所に、無理な場合はできるだけ寝室近くに配置し、経路をバリアフリー仕様とします。また、出入口やトイレ内の広さにある程度のゆとりを持たせておくと、車いすや介護が必要になった場合にも対応できます。

Contact

お問い合わせ
  • tel. 0120-88-6946

営業時間 平日 8:30〜18:00 (日祝休)

メールでのお問い合わせはこちら